Amazonウェジェット

  • PR
  • おすすめサイト
  • おすすめの本
  • おすすめ商品
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

おすすめの本

« 新潟の下町を歩く~(「千の風になって」モニュメント)~(3) | トップページ | 新潟下町(しもまち)をあるく~金刀比羅神社~(5) »

2013年3月16日 (土)

新潟の下町を歩く~(湊稲荷神社)~(4)

   「みなとぴあ」を後に下(しも)町の小路を5分ほど歩いていると、右側に湊稲荷神社が見えてきます。

Photo

    この神社は1716(享保元年)の創建と伝えられています。
  新潟の湊に来る船はこの神社の森を目当てに進み、上陸して海上安全と舟運長久をこの神社で祈ったと伝えれれています。
  航海の無事を祈願する神社として海運業者や漁業者の信仰を集めましたが、一方で遊郭で働く女性たちからの信仰も厚く、別名道楽稲荷とも呼ばれていました。
  また、神社の鳥居をくぐると左右一対の高麗犬があります。

Photo_2

Photo_3

  この高麗犬には台座が据えられ、回転する設計になっています。
言い伝えによれば、向かって左は女性・右側は男性、それぞれこの台座を回しながら願掛けすれば願いが叶うと言われ、女性に人気があります。
  船員を接待した女性たちは夜になると、この神社で高麗犬を回しながら、西風が吹いて波が荒れ、船の出港が遅れることに願掛けしたと言われています。
  境内にそのことを詠った盆歌の一節が刻まれた石碑があります。

「しもの新地の 道楽稲荷 おれも二三度 だまされた」
                            八木朋直筆

Photo_4

« 新潟の下町を歩く~(「千の風になって」モニュメント)~(3) | トップページ | 新潟下町(しもまち)をあるく~金刀比羅神社~(5) »

まち歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166785/56962677

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟の下町を歩く~(湊稲荷神社)~(4):

« 新潟の下町を歩く~(「千の風になって」モニュメント)~(3) | トップページ | 新潟下町(しもまち)をあるく~金刀比羅神社~(5) »