« 新潟下町(しもまち)をあるく~旧小澤邸住宅~(8) | トップページ | 地図 »

2013年3月22日 (金)

新潟下町(しもまち)をあるく~浅草観音堂~(9)

    今回の下町あるきの締めくくりは、赤坂3丁目の「浅草観音堂」です。
  お堂の前に「浅草観音」という額が掲げてありますが、気づかずに通りてしまいそうな小さなお堂です。

Photo

Photo_2

  かってこのお堂は庭に池や木がある大きな寺であったと伝えられています。
その頃の住職の父は新潟奉行所の寺社係をしていたが、戊辰の役で会津方について敗れ、浅草の観音様に入って僧になったということです。
  浅草寺では、明治開港の五港を祈願するため聖観音をつくり、各港町へ分身されることになった。
  新潟へは遅れて明治12年に寺を建てて、大金をつけてもらって開山したということです。
 観音様は、丈1メートルくらいの黒い木像です。
その後この寺には、いろいろなことがあって小さくなってしましました。
  現在は西堀の瑞光寺の末寺となって毎月に18日にお祭りのお経があげられています。

« 新潟下町(しもまち)をあるく~旧小澤邸住宅~(8) | トップページ | 地図 »

まち歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166785/57011388

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟下町(しもまち)をあるく~浅草観音堂~(9):

« 新潟下町(しもまち)をあるく~旧小澤邸住宅~(8) | トップページ | 地図 »